Declare Delicious Pot Cuisine  ディクレア土鍋

qualities.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 25日

カトラリー

a0119785_19345864.jpg


きれいに手入れされたカトラリーが出てきて

お料理の期待度もあがり、食べる気アップしました。


ディクレアのある暮らし~SUNAの12ヶ月~

4月の撮影もおいしかったです!


自分のブログを見返すと、「あれがおいしかった、これがおいしかった」と
いつの間にか食いしん坊ブログになりつつありますが・・
おいしくお料理できるDeclareということでご了承くださいませ!

近日アップ予定ですのでご期待ください☆






IH・直火・オーブン対応の新しいIH土鍋 DeclareのHPはこちら
a0119785_0405033.gif
[PR]

by declare_qualities | 2011-04-25 20:06 | なにげないこと
2011年 04月 20日

初九州~有田へ~

a0119785_17123632.jpg


佐賀県有田へ出張してきました。

今まで九州にはまったく縁がなく、人生初 九州へ

とても緑が豊かで、山に囲まれていて、空気がおいしくて、

食べ物もおいしかったです。


a0119785_17144277.jpg


牛賓館へごはんを食べに行きました。

「牛・賓・館!?」

牛の賓の館なんて・・・テンションあがります!

a0119785_17174764.jpg


あ!おいしそうなお店の入り口。期待度アップです。

a0119785_17181819.jpg

a0119785_17182754.jpg


グラグラ沸き立つ「温泉+豆乳」(たぶん)

a0119785_17185695.jpg


おいしそうな豆腐が沈んでました。

a0119785_17191872.jpg


お豆腐を食べたあとは、牛肉をしゃぶしゃぶ

(このあたりから食べることに集中していたので写真がありません)

a0119785_17194490.jpg


最後は雑炊で

a0119785_17203372.jpg


牛賓パワーで元気がでました。(牛賓という言葉が気に入ってます☆)





IH・直火・オーブン対応の新しいIH土鍋 DeclareのHPはこちら
a0119785_0405033.gif
[PR]

by declare_qualities | 2011-04-20 17:40 | なにげないこと
2011年 04月 13日

春野菜

a0119785_13232362.jpg


春野菜の季節ですね。

最近、わたしは肉食中心の食生活から菜食へ徐々に切り替えてます。
(お肉が大好きなので、ベジタリアンにはなれないけれど、。)


じゃがいものビタミンCは熱に非常に強く、

煮たり焼いたりしても壊れにくいらしいです。


a0119785_13323663.jpg


そして、芽キャベツ。

なんだか可愛らしい!

ちょっと苦味があって、それがまたおいしい!


WEBで見たら、芽キャベツを使ってパスタを作っている人が多かったです。

おすすめの芽キャベツ料理があったらおしえてください☆




IH・直火・オーブン対応の新しいIH土鍋 DeclareのHPはこちら
a0119785_0405033.gif
[PR]

by declare_qualities | 2011-04-13 13:42 | なにげないこと
2011年 04月 06日

節電レシピ【料理家小山浩子オリジナルレシピ】

a0119785_1453310.jpg


昨年、高島屋さまとのお取組みで「料理家 小山先生」が開発してくださったディクレアレシピです。

地震の影響で「節電」を心がけていらっしゃる方が多いと思いますが、小山先生のレシピは
地震以前からエネルギーの無駄がなく、誰もが作りやすいお料理ばかりです。

こちらのホームスイーツは、管理栄養士でもある小山先生ならではの、
ディクレアの特性、食材の性質を上手に相乗させ、お子様をはじめとして、
みなさまに喜ばれています。


10分煮て、30分置くだけ


さつまいものでんぷん質が、ゆるやかな加熱によって糖分に変化することを、ディクレア土鍋の機能で活かした
まさにディクレアならではの美味しさで
高島屋でのイベントの時にもバックヤードで取り合いになるほどでした。

------------------------------------------------

【 材料(6人分) 】
さつま芋 1本(300g)、りんご 1個(250g)、
レモン 輪切りを3枚、水 400ml、砂糖 100g

【 作り方 】
① さつま芋は皮つきのまま1cm厚さの輪切りにし、りんごは皮と芯を除き、
  8等分のくし形に切る。

② ディクレア土鍋に材料をすべて加え、紙蓋をして、煮立ったら中火~やや弱火にして約10分煮てフタをして、そのまま30分おく。


----------------------------------------------------------------

限られたエネルギーを効率よく使うことは、小山先生にとっては日常であり
それはガスでもIHでも変わることなく、ごく当たり前のことであったのが今になって実感します。
小山先生のブログに、「レシピは先生の分身、それを知り尽くし、愛し抜かれている姿が印象的でした」というお手紙が紹介されていましたが、まさにその通りだと思います。

食材を知り尽くし、栄養を知り尽くし、ディクレアを知り尽くしているからこそ生まれる料理があります。それは小山先生のように「料理家とは?」という自身の理念を追求し、しっかりとした使命感があるから、世に送り出したレシピに責任を持って愛しぬけるのだと思います。


a0119785_14395843.jpg


こんなに愛らしい笑顔の先生は、周りの方への気遣いも一流のプロです。
そういった「こころくばり」と、想像も出来ないほどの日々の努力があってこそ、多くのクライアントから頼りにされ、多くのフードコーディネイターから憧れと尊敬され、メーカーからも支持され続けているのでしょう。


計画停電の前に、10分煮ておけば、停電中にもおいしいスイーツが食べられます☆

停電でなくても、とってもおいしいので、是非お試しください。




IH・直火・オーブン対応の新しいIH土鍋 DeclareのHPはこちら
a0119785_0405033.gif
[PR]

by declare_qualities | 2011-04-06 15:28 | RECIPE
2011年 04月 04日

ディクレアのある暮らし~SUNAの12ヶ月~ 塩豚と春野菜のポトフ

a0119785_11284999.jpg

Declare×SUNAコラボレーション 12ヶ月連載企画
ディクレアのある暮らし~SUNAの12ヶ月~

4月は、春野菜の季節なので、おいしい野菜をたっぷり食べられるポトフです。

SUNAさんのブログにもよく登場する「塩豚」を使ったポトフをご紹介します。

こちらからご覧いただけます。

a0119785_11342228.jpg

ディクレア土鍋で作るポトフは絶品です!野菜にじっくりと火が通り、
火あたりがやわらかいので、金属鍋と違い、煮崩れにしくいのが特徴です。

土鍋ならではの遠赤外線の効果もあり、じっくりと火を通すことで野菜の旨みを
引き出します。

a0119785_122498.jpg

その時の季節のお野菜で作れるので、一年中たのしめるポトフレシピです。
a0119785_11343271.jpg

取り鉢は、もちろんディクレアボウルで。
オリーブグリーンのディクレア土鍋との相性もGOODです。
a0119785_1138316.jpg

ホロホロの塩豚がたまりません~、作っておけば日持ちするので
ポトフ以外にもサラダやトッピングなどなど、いろいろと使えて重宝します。
a0119785_129548.jpg

SUNAさんご愛用のマスタードです。
プチプチしていてなんとも美味しく、私もハマってしまいました!

冬が終わって土鍋を片付けてしまわずに、春もディクレア土鍋を楽しんでいただますように。

a0119785_11382340.jpg

SUNAさんのブログHPでも公開しています。
是非ご覧になっていただけたら幸いです。


DeclareのHPに掲載されているのは
こちらからご覧いただけます。





IH・直火・オーブン対応の新しいIH土鍋 DeclareのHPはこちら
a0119785_0405033.gif
[PR]

by declare_qualities | 2011-04-04 12:13 | RECIPE